毎日の自分にちょっとしたご褒美

乾燥肌化粧品と日々の湿度調節で、乾燥肌の改善は間違いなく見られるものです。でも更にそれを確実にするものが「保湿パック」です。
顔のパックってどんなイメージですか?私のイメージを一言でいうなら「自分へのご褒美」。自宅で出来る簡単エステですよね、パックって。大きく分けて、2種類。十分美容液が浸み込んでいるシートを顔に乗せるものと、泡やクリーム状になったものを、適量顔に広げて使うものとあります。あなたはどちら派ですか?シートを利用するメリットは、勿論その「手軽さ」です。シートには既にたっぷりの保湿やその他の成分が浸み込んでいますので、それを顔に貼るだけ、なんです。ひんやり冷たいものや、最近では、お風呂にパッケージごとつけて、それを顔に張り付けるものも出てきています。泡やクリーム状のものは、自分で量を決められる、顔にのせた時のふんわり感がたまらない、といったメリットがあります。
どちらも付け心地からその効果まで楽しめるものなので、実は私は両方を愛用。時間がないときはシートを、ゆっくり自分で顔に伸ばしてリラックスするまとまった時間があるときは、泡状を愛用しています。顔に付けている間は、なぁんにも考えません。ぼーっと、頭からっぽ。ご褒美、ですから。

Copyright(c) 乾燥肌化粧品で年中快適! All Rights Reserved.