老若男女乾燥してます。

人間、年齢を重ねるとお肌の水分量がぐっと減ってきます。お肌にシミやシワが出来る要因の一つは、加齢による水分量の減少なのです。それに対して、乳幼児。まだまだお肌は弱いため、パパママの十分なお肌のケアが必要。ちょっと油断すると、すぐ発疹やアトピーなどの症状が引き起こされます。働く30代、40代の男女も、お肌の保湿はとっても重要。と、いうことは、老若男女、お肌の乾燥対策と言うのは、大変重要だと言えます。たかが乾燥、されど乾燥。
一般的に、一番お肌が潤っていると言われるのは、新生児〜10代、20代前半くらいまで。その中でも、環境によって大きく差が出ています。一番の要因は、やっぱり生活環境ではないでしょうか。小さい子供と外に出て遊ぶ機会が多いママと、日常のほとんどの時間、冷暖房の中で過ごすOLさんとは、明らかに生活環境が違いますので、その毎日が積み重なると、おのずとお肌にもその違いが出てくるでしょう。それから食生活でもお肌は大きく変化します。良い食生活としてイメージしやすいのが、和食。野菜を毎日十分に摂り、魚も食べるように心がけたいもの。でも食事のバリエーションも豊富な、忙しい現代人には、手のかかる和食ばかりというのは、ちょっと難しいのかも。

Copyright(c) 乾燥肌化粧品で年中快適! All Rights Reserved.