乾燥肌になると・・・

乾燥肌になると、どんな事が起こるでしょうか。もちろん、肌が乾燥することによって痒い、痛い等の、身体的な不快感が起こります。これは病気みたいに、治らないとなんだかすっきりしない、気になる、イライラしてしまう、ということになります。
でも、それだけなら、乾燥肌のお悩みは保湿性にすぐれた化粧品やクリームで一掃することができます。が実は、乾燥肌は、放っておくと、悪化して、他の病気を引き起こすこともあるんです。その代表的なものが「アトピー」。一時期は、小児性のアトピーが問題になっていましたが、今ではその治療法も随分確立されてきており、悪化している子供はあまり見かけなくなってきています。我が家の子供たちも、お肌の乾燥で小児科や皮膚科に行くことがありますが、その際、必ず「放っておいたらアトピーになりますので、しっかりケアしてあげてください」と念を押して言われます。アトピーについて、全くの無知だった私で、それまでは食べ物によってのみ、アトピーになるものと思っていましたが、そうではありませんでした。
お肌の乾燥の悪化。これがしばしばアトピーを引き起こす原因になっているのだそうです。お肌の乾燥を甘く見てはいけませんよね。

Copyright(c) 乾燥肌化粧品で年中快適! All Rights Reserved.